歌集「みずからの火」への言及一覧

今年だした第三歌集について、ありがたい事に多くの方に言及いただいております。

ブログ、サイト等で触れていただいたものを順不同(ほぼグーグルで調べた順)にてリンク
SNSで触れていただいた方にもありがとう!

さいかち亭雑記ーさいかち真さん

▼存在しない何かへの憧れー工藤吉生さん

眠らない島ー岩尾淳子さん

壜ー高木佳子さん

馬場秀和ブログー馬場秀和さん

日々のクオリア(砂小屋書房)-染野太朗さん

短歌ブログ 浮遊物ー丸地卓也さん

《話題の新刊 (週刊朝日)》ー後藤明日香さん

 note-みずからの火」を読む 白井健康さん

 noteー嵯峨直樹 『みずからの火』(角川書店) とみいえひろこさん

まだ、あるかも知れません(まだあるよ!という方、連絡フォームにてご連絡いただけたら助かります)

今回の歌集は「本気」なものを作りたいという想いで編みました。
「本気」が明示的な造りにしました。
今のネット社会が、「本気」を冷笑し、「平熱」の装いに価値を見出す傾向にある事がつねに頭にありました。
余談ですが、ネット社会の「平熱」志向と抑制的表現や成熟・老成を志向する写実は、案外相性がいいのかも知れません。

一首組にしました。
傲慢という感想も実はありましたが、私からするとそれは特に悪い特徴ではありません。


みずからの火、嵯峨直樹

 

次は恋愛だけの歌集を編みたいなあと思ってます。